ホーム > クーラント担当者ブログ

クーラント担当者ブログ

最新の記事

切削油剤の特性

           不水溶性油剤             水溶性油剤
          混成油  極圧油      エマルジョン  ソリューブル  ソリューション
潤滑性       ○     ◎          ○         △        ?
杭溶着性     △      ◎          ?         ?        ?
冷却性       △      △          ◎         ◎        ◎
錆び止め性    ◎      ○          △         △        △
耐腐食性     ?      -           △         ○        ○
対劣化性     ◎      ◎          △         ○        ○
引火の危険性  有      有          無         無        無
管理の難易度  易      易          難         難        難

  • 投稿日: 2008/04/30
  • カテゴリー:

なぜクーラント(切削液)を使うのか

サカエ 野口です。

まず基本となるクーラントを使っての切削について整理してみました。

『クーラント(切削液)無しで加工を行なうと…』
1.切削、研削時に発熱が原因となり工具が磨耗する
2.発熱からワークが熱膨張し寸法制度、加工精度が悪くなる
3.工具の刃先に切削材(粉)が付着し加工精度や仕上げに悪い影響をもたらす

『…だからクーラント(切削液)を使って』
1.潤滑と冷却をして工具の磨耗と加工精度の悪化を防ぐ
2.切屑、切削粉を洗い流し、仕上面、加工精度の悪化を防ぐ


つまりクーラント(切削液)を使っての切削は
安定した製品の加工とランニングコスト削減の為に必要不可欠!
という事になります。

  • 投稿日: 2007/08/02
  • カテゴリー:

クーラントJPがついに開設されました!!

このサイトのブログを主に担当する
サカエ野口です。
どうぞ宜しくお願いします。

このサイト冒頭に『クーラントのコンシェルジュ』とあります。
流行の言葉ですが御覧になられた皆様はどんなイメージで
この言葉を捉えて頂いているでしょうか?

「お客様のどんな要望にも応え、満足させる人」というのが
一般的なイメージだと思います。

ですがここでは、

『お客様のどんな要望にも真剣に取り組み
満足させる為に一生懸命努力する人(会社)』

と捉えて頂ければ幸いです。

正直申し上げると、今現在、全てのお客様に対して
御満足を提供できる十分なスキルとノウハウを備えてはいません。
現状では、お客様からの多様な問合せに対して一緒に取り組み
満足して頂けるように日々努力している次第です。

そんななかで、私たちの体験した事を、皆様に早く御提供出来るように
がんばっていますので宜しくお願いいたします。

  • 投稿日: 2007/07/24
  • カテゴリー:

クーラント.jp開設しました。

正しいクーラント管理は、品質向上とコスト削減を実現します。
また、地球環境保全への貢献や労働環境の改善にも繋がります。
このサイトが、少しでも皆様のお役に立てるよう、私たちの現場体験など
生の情報をお届けしたいと思いますので、よろしくお願いします。

  • 投稿日: 2007/07/17
  • カテゴリー:

以前の記事

ページの先頭へ

  • 無料設備診断お申込み
  • お問い合わせ